専業主婦ができるエコ。

光熱費を節約できるエコ設備

専業主婦ができるエコ。 家庭の光熱費を節約できるエコな設備、システムが充実しています。オール電化、太陽光発電などもそのひとつです。ガスと電気を組み合わせたり、太陽光発電と給湯器をセットにしたり、各社いろいろと工夫しています。どれだけ光熱費を節約できるかは各ご家庭の電気の使い方、お湯の使い方などによって大きく変わりますが、従来の電気とガスを使うよりは光熱費が安くなり、且つ環境にも良いエコ設備です。オール電化はガス代が不要なのでお得な気がしますが、昼間の発電量が多いご家庭では蓄電とセットで考えたほうが良いでしょう。お湯を多く使うご家庭ではガスと電気を併用できる給湯設備がお勧めです。

我家もオール電化ですが、蓄電も太陽光発電もありません。電気の使用量がそれほど多くありませんので、ガスと併用するよりは節約できていると思いますが、さほど大きくはありません。一方で私の兄はエコ設備を導入してからかなり光熱費が安くなったと言っています。難しい仕組みはよく分かりませんが、電気とガスを組み合わせた給湯設備で、お湯を使えば発電するそうです。お湯をたくさん使うご家庭ならかなり節約になるそうです。兄の家ではその前は年間で17万円ほど光熱費がかかっていたのですが、この設備を導入してから年間で11万円ほどになったそうです。30%以上の削減ですからまずまずと言って良いと思います。風力発電や水力発電は昔からありますが、これを家庭用に応用したところはアイデアだと思います。

Copyright (C)2022専業主婦ができるエコ。.All rights reserved.