専業主婦ができるエコ。

エコバッグの選び方のポイントについて

専業主婦ができるエコ。 環境意識の高まりと共に、スーパーマーケットなどで買い物をする際にプラスチック製のレジ袋を使わない人も増えてきました。最近ではマイバッグを持参すると割引やポイントなどの特典が得られるサービスができたり、一部レジ袋が有料になったりしたことからも、その必要性は大きくなっています。では、エコバッグを選ぶ際には、どのような点を気を付ければよいのでしょうか。

まずは大きさです。ネギや大根などの細長い野菜を買った際にも困らない丈のものを選びます。また底のマチが大きいと、お弁当を買った時、平らに持ち帰ることができるため安心です。次に持ち手ですが、幅が広いものを選ぶと手に食い込まず持ち運びが楽になります。付け根の取り付けが取れにくいものにすると重いものの持ち運びに有利です。素材は、破れにくい丈夫なものを選びましょう。但し、厚さにこだわりすぎると重く嵩張るようになってしまうので兼ね合いも重要です。重く尖ったものを買う際にだけ、通常時よりも厚手で丈夫なものを使うなど、複数を使い分けると便利です。そして衛生的に使うために、化繊など洗濯機で簡単に洗えてシワや縮みが出にくいといった点も考えて選びます。

エコバッグはその需要から、様々なサイズや形のものが販売され、色や柄も非常に多様です。あるいは、世の中に1つのマイバッグを作っても良いかもしれません。使いやすくしかも気に入ったエコバッグで、環境に配慮しながら買い物を楽しむことができます。

Copyright (C)2022専業主婦ができるエコ。.All rights reserved.